令和4年のコメ作り 田植えまで

令和4年のコメ作り

5/28

 荒代掻きを行いました。ひたひたの水加減が出来たので割と楽に上手にできました。今年は梅雨に入るのが遅くて、思ったよりも用水が無いので、田んぼの水を溜めるのに気を使います。
 植え代掻きは田植えの3日ほど前にしようと思っています。6/13辺りに田植えをお願いしているので6/10に植え代掻きの予定です。

 ↓苗はどうも今が植え頃です。プール育苗で上手くできています。ただ、ちょっと早く作りすぎましたね。来年は10日ほど種まきを遅らせた方がいいですね。

6/12

 ↓明日に田植えを控えて、苗が伸びすぎていたのでカットしました。およそ20cmちょいの背丈にしときました。あんまり長いと田植え機が上手く植えてくれないんですよね。・・・育苗期間が長すぎて、ちょっと病気(いもち)が出てしまった苗もあります。やっぱり、苗の植え時は10日ほど前の時でしたね。その時にはいもちの「い」の字もなかったんです。今回、苗を植える前に箱に薬撒いときました。

6/13

 田植えをしてもらいました。田植え機は持っていないので、近くのおじさんに頼んでいます。1本~2本植で間隔は28cmです。無事に活着してくれることを祈っています。

 頼んだおじさんの田植え機の中で一番疎植えに出来る設定でやってもらいましたが、欲をいえばもっとスカスカに植えたいところです。じゃあ、手植えでやったらとなるのですが、・・・それはよだきい(めんどくさい)のです。でも、仲間をだまして連れてきていつかやってみます。

 ↓植えた苗の中には大丈夫かなぁ、いや、だめだろうなぁという苗も結構混じっています。今年はダメかもしれませんね。すでにハエがたかっていますもんね。稲の自力に賭けます。

いもち病が出ていますが、新しく出てきている葉に期待。

 今年は、この田で蓮華を作って漉き込んだので、米ぬかを50kgほど撒きましたが、それ以外の肥料的なものはいれていません。米ぬかも肥料というより田んぼの微生物の餌のつもりです。そして今後も稲刈りまで肥料の類は入れないつもりです。果たしてどうなりますやら・・・。

コメント