ギャーーース!!!

うずら

 飼っているウズラの一羽が神隠しのように姿を消してしまいました。ウズラ小屋の中にも外にも襲われたような傷跡はなく、ほかの2羽は元気にしています。はて?どこから逃げたかなあと思っておりました。
 ムム、犯人は近くに住む小学生の男の子がよく見に来ているので、その子かなぁと思っていました。その子が小屋の戸を開けた時に逃げたかな。それなら、まあ、しょうがないなとあきらめていましたが、いなくなって3日ほど経ったある日、小屋を覗くと・・・

 ギャーー!なんか居るがな!食われてるがな!

 青大将がとぐろを巻いて、お食事中でした。
 テメーこの野郎!とその辺にあった棒でガツンとたたいて吐き出させたのですが、ブンちゃん、時すでに遅しでした。

 そのうえ、青大将、吐き出した後はこちらを威嚇して、尻尾を鳴らして臨戦態勢をとってきます。睨み合う二人。殺るか、殺られるか、こちらの道具はその辺にあった棒。親指程の太さ。しとめるには頭に一撃しかない!しかも躊躇なしの一撃を!
 すると、青大将、結構大きくて1m近くあるのですが、小屋のほんの隙間に逃げ込みます。こんな狭いとこ通れんの?というとこをするすると通って逃げていきます。蛇ってすごいなぁと少し感心しましたが、ヤツが場外に出たところで、頭部に怒りの鉄槌をフルスイングでお見舞い致しました。

 青大将に罪はないのですが、こちらも自衛行動ということで、残り1羽の安全確保をさせてもらいました。

 前回、いなくなったウズラはこいつに食べられていたんですね。食べて、味をしめていたのでまた来たんでしょう。そして、あと2羽いるのちゃんとわかっていたんでしょうね。蛇は賢いからなぁ。


 残り1羽になったウズラですが、精神的に参っているようで、物音を聞くと、羽を逆立ててジッとするようになってしまいました。不憫です。

 また、卵を買って孵化させて増やそうかとも思いましたが、世話をしてくれている父母に聞くと、もういいというので、やめておきます。
 残り一羽を大切にしていこうと思います。

コメント

  1. 三児のパパ より:

    はじめまして!

    我が家でうずらを買う際に参考にさせていただいてて久しぶりに覗いたら大変な事になっていて、、、非常に残念です(T0T)

    可能であれば、その隙間は何センチぐらいあったのか、お教えいただけないでしょうか。

    • もけけ もけけ より:

      はじめまして!三児のパパさん。
      ブログ見てもらってありがとうございます。参考にしてもらって恐縮です。
      鳥小屋の隙間の幅を計ってみたところ、1.5cmでした。ウズラぐらいの鳥小屋だったら、網のところ以外は隙間を作らない方がいいかもしれませんね。